ソファ

京都 和歌山県へkarimoku new standard キャストールソファを納品しました

和歌山県へソファを納品しました。karimoku new standardの キャストールソファ 2シーターの幅1805です。

今回はこのソファの肝となる 後ろ姿の写真からスタートです(^^)

北欧のデザイナーさん。

トリオで活躍される北欧のデザイナーさん。「BIG-GAME」(ビックゲーム)のデザインです。

無垢材フレームをぐるりとまわした仕様。この曲がったところはフィンガージョイントで接合です。

一番曲がっているところ、指を組んだようになっているのが分かりますか?この接合の方法はこういったデザインのものでで、木材に負荷がかかる所でも、木材の強度素材の強度にほぼ等しくなる程度にまでなります。

ちなみに張地はNYのテキスタイルメーカーマハラム社の生地です。生地、めちゃくちゃ良かったです。

ソファの張地は生地で家具の印象がやっぱり変わるなぁとしみじみ思いました。どうしても写真で伝わりにくい(^v^;)

フェザーとウレタンのクッションで全てカバーリングです。ねこちゃん4匹と生活なさっておられますが、これならカバーを外せてクリーニングOKです。でも、防汚加工されていますし撥水もされているので未だ安心ですね(*^^*)

そして最初に後姿を載せましたが、このソファは斜め後ろからが一番格好よく見える様にデザインされています。

 

国産のナラ材いい感じです(^^)

お土産を持たせてくださいました。袋をのぞいたら・・・かわいい・・・笑

お嬢ちゃんが貼ってくれたみたいですね。笑 可愛い☆ありがとうございます!いただきます!

関連記事一覧