テーブル

京都 家具屋 宮崎椅子製作所さんの MM Dining table1500 展示スタートです

店頭展示分 到着しました(^^)

10月中旬の予定でしたが、宮崎椅子製作所さんの頑張りに早めに到着しました☆彡 うちに到着したとゆう事は、ご注文なさったお客様の元へも 早めに到着していますね~~~

宮崎椅子製作所さん凄いです✨

さて!

宮崎椅子製作所さんの    MM Diningテーブル   展示樹種は レッドオーク。

サイズは幅1500です。

うちの展示分にご縁のあった 無垢材は 天板が柾目でしたね~~~ 幕板に板目がきてますね~~~

MMテーブルのデザイナーは ペペチェアをデザインされた 村澤一晃さんです。

朗らかなお人柄の素敵な方です(^^)☆彡

埋め込み式のシリアルナンバー入りプレート。 うちは「3544番」でした🌸

MMテーブルは「端バミ」あり or なし とあります🌸

端バミとは、以前ブログに載せていましたが再掲載します!

*********************************

※端バミとは・・・天板に反り止めと意匠的な意味合いを持ちます(^^)板材の木口に横木(角材)を接合し、反りや割れを防止する加工法です。

拙い絵ですが 端のところです。木目の方向が違う事で 木の動きを止めます。

展示分は上記の「端バミ なし」で 展示スタートしました(^^)

 

椅子の座面高に合わせて、TOPの高さを標準710 → +1㎝ or 2㎝アップ可能です(別途+4,000円)

横幅は W1000 ~ W2200までの なんと 25展開です!

何卒 よろしくお願い申し上げます!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。