書棚・本箱

京都 家具屋 弊社オーク材突板のスライド書棚を納品しました

今、大変な時ですが、この騒動がここまで大きくなるもっとまえの3月頭に、御宅へご納品でした。

HPからお問合せを頂戴しまして その日の内に弊社スライド書棚ショールームへお越しくださいましたお客様。

スライド書棚の仕様は、幅1260。奥が A4 BOX2台に、A3が1台。手前は B5 + A6 が各1台づつ。

なので、奥行は450くらいです(^^)

・A4は=大型雑誌サイズ(257×縦364)

・A3は=美術本やアルバムサイズ(297×縦420)

・B5は=週刊誌サイズ(182×縦257)

・A6は=文庫本サイズ(105×縦148) 

こういった組み合わせも出来るのが 弊社スライド書棚 の特徴です。

今回は設置なさるお部屋の家具が北欧系のスタイルとの事。杉では雰囲気がややミスマッチだったのでオーク材の突板でお造りです。

木口にオーク材特有の虎斑もちょうどきていますね!

プリント化粧板も 印刷技術の進化で随分良くなっていますが、やはり無垢材を削って貼った突板は大きな面になった時の家具としての見栄えが違います。写真より現物はもっと良いです。

そして次の写真ですが、白色のポチポチのキャップは、将来的に本棚を増やした時の連結用の部分です(^^)

こうして将来的には こうしていきたい。も、出来るようにお造りも可能です。

ちらっと見えているTVボードもモダンですね。

4/1 今日から新年度。よい1日にしましょうね。

ありがとうございました!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。