Staff Blogスタッフブログ

京都 家具屋 Pamouna(パモウナ)さんの壁に自由にレイアウトできるデスクを展示しています

Pamouna (パモウナ)さんは 台所周りでよくご存じの方も多いかと存じます(^^)

国産のメーカーさんです。2ヶ月程前に工場を見させていただきました。

写真はNGなので撮りませんでしたが、それはもう完璧!と、思われるほど工場の 整理 整頓 清潔さ は、ずば抜けておられました。素晴らしかった。。。

その パモウナ さんより Margin(マージン)キャビネットシリーズから デスクの展示と ブックボックスの展示をスタートです。

「好きな使い方が出来る、設定できる。」そんな、フレキシブルな家具。

今日は写真をメーンにします!

(デスクの奥行は 471 と 351と2種類あります。店頭展示はD471で展示しています)

(奥行が違っても価格は同じです!)

ちなみに 樹脂化粧板 か 天然木 突板よりお選びいただけます(^^)

それではここからの写真はオフィシャルから!

高さを自由に設定できるので、こうして和室にも🌸

ローデスクで畳を痛めることもありません(^^)

(Desk 幅1204・・・¥73,000+tax)

 

次に、

アイテムごとに カラーを変えてマテリアルミックスを楽しむ!

(Desk 幅1810・・・¥97,000+tax)

そして 横のサイズが 4sizeなので、

下記の様に こうしてプライベート空間をつくる事が出来ます。

少し狭い空間なのに 軽やかな余裕を持ったスタイルを生み出せるのは最大の特徴ですね(^^)

(Desk 幅1204・・・¥73,000+tax)

 

Book boxは こちら からどうぞ!

色見本のサンプルも全てございますので是非ご覧ください!

気をつけてお越しくださいませ。

よい1日でありますように。今日もみなさまどうぞご安全に。

 

go to top