テーブル

京都 家具屋 中京区へモンキーポッド1枚板のセンターテーブルを納品しました

こちらのモンキーポッドの一枚板の輪切り天板。

この度 センターテーブルとしてお届けです(^^)

*************

全く別のご相談から、話が1枚板になり、うちにも1枚φ800のモノが現物ありましたので裏からお出ししますとサイズ感的にもお気に召してくださり、ウォールナットの脚を新しく造ってご納品いたしました!

*************

天板の厚みに対してテーブルTOPを380をご希望にいただき、60Tの天板に対してどのくらいの脚の太さがバランスが良いか、そして楕円の天板。

どこまで足を延ばせて脚間を確保できるか、職人さんに寸法をお伝えする前にイメージします👀

ちょっとした事なのですが、こうして ひとつひとつ確認すると お客様はじめ、職人さんも安心感が増し、出来上がりが楽しみになりますよね(*^^*)🌸

あ、、、ちなみにこの作業の時の天板は未だ裏側にはオイルを塗っていません(^^)

************

さて、

脚の面取りは2Rで。

そして、天板を固定します。その時、直接ビスをもみ込むのではなく、きちんと鬼目ナットを入れる作業をします!

ここに鬼の金棒みたいにギザギザのナットを埋め込み。そうそう滅多に天板を取り外しはする事はありませんが、長い家具人生、こうする事で天板を外したりする機会が増えたとしてもビス穴が ガバガバになって大変な事になりません。

**************

 

セッティング👀

完成☆彡

オイル仕上げでしっとり美しいウォールナット無垢材の脚🌸

よいですね ☆彡

少し脚が偏って見えてますが、全く偏ってませんのでご安心ください!( ´艸`)

可愛い(*^^*)

***************

そしてお届け。実はクリスマス前に何とか間に合わせたいとご主人。

海外の方なので、クリスマスは日本人の感覚より特別な日なのかな?と、タイミング的にバッチリでしたので、しっかり間に合いました(^^)

*************

ちなみに、埋め込みで脚裏にアジャスター入れました。

***********

奥様とゆっくり過ごされましたでしょうか(*^^*)🎄☆彡

ありがとうございました!

 

 

関連記事一覧