ソファ

京都 家具屋 大山崎へ 宮崎椅子製作所さんのPePeソファ1人掛けを 2台納品しました

 

大山崎の御宅へ PePesofa 1人掛け を2台ご納品いたしました(^^)

ご来店のきっかけは、お客様のお友達が以前 弊社で出西窯の食器をお買い求めくださり、たまたま近くまでいらっしゃったのでウィンドーショッピングで お立ち寄りくださいました🌸(*^^*)

*************

最初はその食器から、次に一通り家具をご覧になられ、丁度少し前に NHK総合の番組 ルソンの壺で、とある方がご自宅でお使いの 1人掛けソファについてご紹介なさってたそうです。

そんなタイミングでこのソファをはじめソファを座り比べてくださり、この日は資料等をお渡しいたしました🌸

 

後日、ご主人様を連れてご来店。お話を伺っておりますと、奥様が楽しそうに「いいソファがあった」と、いった様子をお話くださってたとの事。どんなもんかな?と、座りにご来店くださいました。

座った印象と、家具の見た目の印象を再度お持ちかえり頂き、ご検討いただきました(*^^*)

************

そして数週間後、再度ご夫婦でご来店くださいまして、その日は 偶然11/22の「いい夫婦の日」でした🌸

奥様は3度目。ご主人は2度目。数回座ってみて、勾配が無い分、腰が落ち着き、腰が楽だと感想をいただきました。

ご主人の フレーム樹種は ブラックチェリー材。奥様は ビーチ材ことブナ材に決定です☆彡

そして、張地は デンマークのクヴァドラ社。

標準生地より ハリンダル65の 「764番色の青」&「376番色のこげ茶」にて決定!

無垢材フレームや張地を選ぶときも一緒にお話しながらじっくりご覧いただきました🌸

奥様は織機で織物をなさっておられるとの事、どんな織物か写真を見せてくださり、色が優しく、自然素材の生地感。

沢山の生地が使われたパッチワーク。

この雰囲気を家具と一緒に楽しんでいただくには、織り感が素敵なウールが良いと思いハリンダル生地にて決定。

ブログの表紙にも使っていますが素敵でしょ(*^^*)

ご夫婦の雰囲気にぴったりでございます🌸

ウールの質感が織物の自然な柔らかさを見た目にしっかりサポートしています👀☆彡

丁寧に人の手で整えられたフレーム。綺麗です。

**************

**********

ご納品時、お写真は許可をいただき撮りました。その時、奥様がクッションを置いてくださったとの事、織物のお話を聞いていたので社長からこれらの写真が届いた時はとても嬉しかったです。

************

それでは最後の1枚。

************

ご納品から数日後、メッセージと共に届いたお写真です。

************

「部屋の雰囲気に良く合って、なによりも座り心地が良く快適に過ごしています。又寄せて頂きますね」といただきました🌸

わざわざ撮ってくださったんだな。。。と、思うと胸熱です。。。(*;v;*)

 

ありがとうございました!

 

 

 

関連記事一覧