チェア

京都 家具屋 上京区へINOUE Associates Awaza chair 回転椅子 納品しました

 

いのうえアソシエーツさんの「腰の椅子」Awaza回転チェア を上京区へ納品しました(^^)

木の種類はブラックチェリー材。仕上げはウレタン塗装とオイル仕上げと2つよりお選びいただけます。

今回は より木の質感を感じられるオイル仕上げに決定でございます🌸

上から見た 肘の無垢材 削り込み具合がたまりませんね! チェリーって木はどこかしらのエッジに丸みがあるとムードが良いように思います(*^^*)

アームもですが、脚のパーツも いい厚みの無垢材なので、無垢材ならではの表面密度もあり デザイン的にも グンと見栄えを高まります☆彡

人の手が入った仕事を感じられる家具とゆうのは、量産型の味気ないものとは違って、何と申しますか、こう工房ちっくで、よりオーダー家具といった見栄えを必ず連れてきてくれます。

脚はカバーを付けたままですが、良い雰囲気ですね🌸

今回、お選びになられた生地は オーストラリアのテキスタイルメーカー「ワーウィック社」の生地。

繊維が滑らかで、上品な光沢も持ち合わせています(^^)

ブラックチェリーの飴色に褐色していく木の表情に、紺色って どこかつつましく 愛らしくて好きです🌸

*************************

今回、ご自宅のワークスペースでお使い。

ご主人専用の 仕事用椅子 をお探しでした。

最初は、所謂 ダイニングで主にお使いになられる椅子をいくつかピックアップなさっていて、利用目的が「仕事」でなければそれらの椅子も素敵で良いな(^^)と、思いましたが、

仕事で長時間座り続けられる椅子なので見た目だけでは中々しんどい方も多いです。

デスクワークって思い返すと色んな動作をしています。

意外と「腰をひねって」動いているんですよね。

座りつづける場所なので比較的出入りが少ないといえ、この何てことないと思っていた腰のひねり。

意外と腰に負担がかかります。

動作を変える時、無意識に腰に力が入っていますでしょ(^^)

座面高が体に合っていてこそ、踵が床につく。

脚裏が床につき、踏ん張りを効かせ、動きたい方向に向かって座面が回転するので、ひねる動作がなくなり、軽い力で 体の動きを捌く。

今回はより動作性の高い回転椅子ですが、

普段から使う椅子も、「テーブルに合わせて椅子を決めるのではなく、椅子の座面高に合わせてテーブルの高さを決めてください」と、よくアナウンスしているのにはこの理由もあるのです(*^^*)

************************

Awazaに話をもどします(^^)

アームレスチェアに比べると少し奥行きが広い回転椅子。

ですので、+6,600円(税込)で、座面の奥行きを2.5㎝ or 5㎝短く変更出来ます。これに対応しているのは少ないです。

しっかり座って、健康寿命をキープして欲しいと「腰の椅子」と、うたってるだけありますね。

*************************

回転することで食事から執務、パソコン作業まで幅広くお使いいただけます。

長時間座っても疲れにくく、日本人の健康と生活スタイルを追求した「Awaza シリーズ」のなかでも特に人気の高い椅子です。12,000回のJIS強度試験に合格しています。

 

人間工学とゆうのは、可能な限り自然な動きや状態で使えるように物や環境を設計し、実際のデザインに活かす学問です。

この絵や数字はAwazaチェアの設計がはじいた数字。

ここから、デザイン的要素を取り入れ、インテリアの括りでもワークスペースを有意義な場所にするデザインが肉付けされています(*^^*)🌸

お店に展示している回転椅子は、座がレザーなのでやや滑りますが、布張りのAwazaチェアも他に展示していますので是非試してください(^^)

***********************

ご納品から数日後、ご主人様より別件のご質問がありメールが届いていました。

<メールの一部を引用しております>

*********************

「まずはアワザの椅子ありがとうございました。座り心地がよく、高さもデスクにピッタリです。そしてなによりも見た目がカッコいい(可愛い)です。

今週から在宅が増えるので助かってます。」

*********************

このご使用くださってからのお声はとても安心します。

信用できる椅子って長年のパートナーとなってお役に立てる。

本当に嬉しい限りです(*;;*)

 

 

ありがとうございました!

関連記事一覧