Staff Blogスタッフブログ

左京区へオリジナルの天板40Tブラックチェリーダイニングテーブルを納品しました

左京区の御宅へオーダーのダイニングテーブルをお届けいたしました。

この度ご注文くださいましたのは弊社オリジナルの天板厚40Tのテーブル。

1本つくりなので全体の寸法はもちろん、脚の太さや、脚の位置。エッジの丸み等、ご提案を織り交ぜご案内しながら話を1歩1歩とお客様のペースで進めていきます(^^)

いつもブログに載せている写真は自分たちの携帯で撮った写真ですので、あまり格好いい写真ではないのですが・・・

今、この写真を使用しながら「現物の方がもっと良かったな・・・」と、思っていたりします。笑

*********

お客様のお宅は男の子3人兄弟とご夫婦の5人家族。

奥様のご希望に添ったサイズ感をピックアップしてから、店の展示品でサイズ感を体感いただき、全て図面におこして全体的なバランスも見ていただきました☆彡

*********

さて!ご納品当日。今回はわたくしもご納品に参りました。

*********

事前に知っておりましたが、マンションの搬入経路の間口が脚の長さギリギリ。

きっと分かりやすいノックダウンなら脚を後で4本入れて固定すればよいのですが、今回「耐久性のあるものを」がメーンテーマでもあったので、脚は幕板と1体。しっかりほぞが入った造りにいたしました。

********

搬入後は組み立てなのですがスペースが無かったので社長が寝転んで組み立てます。

大汗かきながら一生懸命、インパクトを使いながら作業。

作業後、末っ子くんがとても不思議なお顔で覗いている写真がたまたま撮れたのですが、可愛すぎて・・・🌸

「なにしてはんのかな~~」と思ってたのかな(*^^*)

*************

テーブルに合わせてお買い求めくださいました椅子は2型。

(奥の人は社長です)

1つはシキファニチアさんのユーロチェアはブラックチェリー材で。

もう1つは腰の椅子こと Awazaのアームレスチェアでフレームは同じくブラックチェリー材です☆彡

*********

張地は、ユーロチェアは下の「ホルム・セピア」で、

AwazaアームレスはラムースのT-7170(^^)

***********

数回ご来店くださった内、椅子を決められる時はご家族皆様でご来店くださいました。

一番上のお兄ちゃんが座りやすいと選んでくださったのがAwazaなんですが、ご納品後に奥様よりメッセージをいただいた中に「長男が選んだ椅子は、もう自分の椅子のように一番よく座っています」と(*^^*)

ユーロチェアはご夫婦で掛け心地が良いと意見が合われたモデルでした🌸

***********

こちらの写真はご納品時。

最初は遠慮していたお兄ちゃん。こっち座ったら(^^)と、お母さん。

家具がこうしてお客様のお宅に入ってから触れておられる何気ない写真も我々はいつも嬉しくなります。

全体の写真が上手く撮れませんでしたが、とてもよいご家族の風景でした🌸

**********

ブラックチェリー材はご存知の通り、だんだんと飴色に経年変化いたします。

天板や木口のさざ波の様なリップルマークも素敵。

褐色していくと、だんだんとそのリップルマークは色が馴染み、新しい表情を見せてくれます(^^)

楽しみです🌸

 

ありがとうございました!

 

 

go to top