Staff Blogスタッフブログ

北区へ広松木工さんのAIMCO bookシェルフを納品しました

5年ほど前に弊社で、弊社オリジナルのコンパクトサイズで造ったスライド書棚や、ウォールナットのカウンターテーブル、シェーカーのベンチ、

ギャッベ等をご注文くださいましたお客様よりこの度、広松木工さんのシェルフを奥様のお仕事部屋にご注文下さいました🌸

AMICO book shelfでサイズは一番小さな幅980です(^v^)

 

*********

店頭展示品は 一番大きなサイズの幅1580。(ウォールナット)

 

上下の棚割りを1として、横幅のサイズが3展開です。

幅980で棚割りが3つ。

次の大きさ 幅1280で4つ。

一番大きい 幅1580で5つ。

*********

そして、アミーコブックシェルフの特徴として、天板の上で簡易的な作業が出来ます👀

奥行きが445あり、高さもダイニングテーブルと同じ高さなのでスツールなどを持ってこればここが作業場となる訳です🌸

**********

収納されたい書物の他、組紐をやっておられるので道具達の場所をつくったりと、ある程度の物達が入る予定でサイズが丁度くらいかな?と、予想くださっていたのですが、予想を上回る収納力だったとの事、とても嬉しいと仰ってくださいました(*^^*)

さて、上下の縦の高さは、

上が有効H210。愛蔵版のコミックをはじめ、A5サイズが可能。

下は有効H310なのでA4の大型本が収納可能。

有効の奥行きが深いので上部は本なら2列に納められます☆彡

固定棚の位置が少し奥に入っているので、少し膝をよけて座れるといった造りなのです(^^)

整理整頓と、デスク代わりにもなるよく考えられた家具です。

同じシリーズのチェストと組み合わせれば、シリーズ全体の高さと奥行を統一し、壁面の連続配置が美しくまとまります。
サイズ展開豊富で、理想の壁面コーディネートが可能です🌸(^^)

 

ありがとうございました!

 

 

go to top