Staff Blogスタッフブログ

スタッフの日記

続・新春 大川展示会へ行ってまいりました

 

こんにちは(^^)少し時間があきました。

 

本日は大川産業会館の新春展示会のあと、

広松木工さんのショールームへお邪魔しました日等のレポートでございます<(_ _)>

 

 

<写真はオフィシャルよりお借りしています>

 

 

と、申しておきながら ほとんど写真が撮れていません!!!!

申し訳ございません!

 

 

4年ぶりの広松木工さん。

いつもお電話でお話しする方に4年ぶりにお会いできる日。

・・・と、ゆう訳で、、、か、どうかですが(;^_^A

商品を含むお仕事の話やその他のお話に華が咲きすぎてほとんどあまり写真が撮れませんでした!!!

 

ですが弊社担当の方より新しい家具の商品説明は受けて来ておりますm(_ _”m)

 

少し前にスタートした針葉樹パイン材で造られたシリーズのSTABILE(スタービレ)でございます🌸

 

 

「無垢材」と聞くと 家具は=(イコール)広葉樹のイメージがありますが、

こちらのスタービレは傷やなぐりを入れずも、

広葉樹の家具と並んでもおくれを取らないムードで、

実に広松木工の魔法にかかったシリーズに思いました(*^^*)✨

 

 

こちらの写真。横に広葉樹のオークがありますが、競ってもないし負けてもない。

何なら同じ空気感を醸し出していますね👀

 

 

もう少し部材にズーム👀

 

 

木部の仕上げはツヤなしのウレタン塗装で“塗った感”のない、

オイルのようにナチュラルな仕上がりのウレタン塗装です(*^^*)

 

 

 

シリーズはカウチの袖の位置違いが2つに、アームレスソファとコーナーソファの展開です。

 

未だ、カタログは完全な状態ではないそう で後日お店に届きます。

楽しみです(^^)

 

話は戻り、

スタービレのサイドテーブルは単品で使うことが出来るのはもちろん、

ソファとソファの間に前からも後ろからも挟み込む事が出来ます 👀

 

 

 

これらをコーディネートすると!👀

 

 

 

実にワクワクするリビングに (*^^*)♪☆彡

 

 

 

 

 

 

 


 

 

一通りスタービレの説明をいただいてからいざ写真撮りをしよう!と、

意気揚々と立ち上がると直ぐにデザイナーの森宜雄さんがいらっしゃいました🌸°˖☆◝(^▿^)◜☆˖°🌸

 

 

「あら~~Sさん~~今回は一人なの?」と、お声かけいただいてから後にスタッフさんを交えて会話を。

それからあれよあれよと時間がたってcloseの時間が迫ってきました。

 

さて!最後になりましたが何とか撮れていた数枚でございます!☆彡📸(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショールームにはチーク材でこちらが展示されていました🌸

 

 

 

 

 


 

 

そして、翌日はHIRASHIMAさんのショールームへ🌹

 

 

 

こちら↓のソファ良かったなぁ👀 昨年のモデルだそうです。

 

 

広松木工に続き、デザインは森宜雄さん(^^)

 

 

ソファの後ろにカウンターと棚板が備えられていて、天板の奥行きは280です。

軽作業はもちろん、ちょっとしたサイドテーブル使いが出来る奥行きです(^^)

 

 

ヒラシマさんで人気上位モデルのカラメッラとゆうソファが↓でございます(^^)

こちらは先ほどと同じような意匠ながらカウンターの奥行きを大きくとっているので家に置くにあたっては中々厳しい場合も多かったそうです。

 

奥行き1260。

中々立派なサイズ感です👀

 

 

 

 


 

 

HIRASHIMAさんの社長様は女性でらっしゃるのですが、

ショールームは4年前と同じでよい香りに包まれ、生花は欠かされないそうです(*^^*)

 

素敵ですね🌹

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

次回のブログは HITOKEIさんへお邪魔しました内容をご案内いたします!

(^^)◜☆˖°

 

よろしくお願いいたします!

 

 

go to top