Staff Blogスタッフブログ

デスク

続2・高槻市へ広松木工さんの家具を納品しました(寝室フリースペース・ビューロー編)

 

 

いつもありがとうございます(^^)

先日のご納品、引き続きビューローのご案内です。

 

「書き物が出来て収納ができる」

二役をこなす広松木工さんのライティングビューローでございます☆彡

 

 

writing(ライティング)=書く、執筆

bureau(ビューロー)=引き出し付きの事務机

フラップ扉を開けると収納出来る棚板が現れ、扉はそのまま天板となり作業ができる家具です(^^)

 

 

 


 

 

家具を正面からみて横幅84.5㎝。

 

一般的なダイニングテーブルの奥行き。所謂“”お誕生日席”は平均奥行き750 ~900とございますが、

その位の体感としてのサイズで、

もしお時間ございましたらご自宅のテーブルが長方形の場合、ご参考までに奥行きを測ってみて下さい☆彡

横幅のサイズをイメージいただけるかな?と、存じます(^v^)

 

 


 

 

ビューローに合わせて同じく広松木工さんのルメスツールも一緒にご注文くださいました(^o^)

 

スツールもビューローも樹種は ウォールナット材です。

 

 

スツールの座面カラーは6号帆布のダークグレー。

天板のリノリウム色は5色展開の中よりピューターと名前をもつ、シルバーグレーの安定感のあるお色です☆彡

 

 


 

 

次に使用しているパーツをご案内いたします(^v^)

 

天板を支えるミシン丁番+ステーに使用されている金物は真鍮の磨き仕上げ。

素材感のあるしっとりしたパーツを使用すると、素敵な輝きで家具のムードが上がりますね。

 

ステーは特に意匠と関係がない場合、無機質な雰囲気のものが主流ですが、

目に飛び込んでくる場所に使われている今回のステーは機能+美観として活躍しています。

 


 

 

家具のサイズもお部屋に置きやすいサイズで、木目を生かしたシンプルモダンなデザインと、

+ 収納力もありお部屋にあると華やかな家具です。

 

オフィシャルのビューローの写真はチェリー材ですね~~☆彡(´∀`)∩

 

 


 

 

天板と側板はウォールナットの突板を使用。

天板を降ろす時の手かけは無垢材の枠の上部に手掛けの掘り込みがあります。

 

 

両開きの扉を開けると、中央に方立て(仕切り)があり、その左右には可動棚が1枚づつの計2枚のご用意です。

 

収納上手なかわいい家具です(*^^*)

 

 

最後になりましたが、デスク使用時の奥行きをご案内。

天板使用時、全体の奥行きは59.5㎝です <(_ _)>

 

心地の良い部屋に整えてくれる、飽きのこないスッキリしたデザインのライティングビューローでございました🌸

 

ありがとうございました!

 

それでは次回!

1階の小上がりとカウンターに納めました家具をご案内いたします!

 

over~ ♪

go to top