Staff Blogスタッフブログ

オーダー家具

続2・上京区へオーダーのセンターテーブルを納品しました

 

ソファ、オットマンに続き、

最後にご相談をいただきましたのはコンパクトなリビングテーブル。

 

既製品の御品物では、中々ばっちり合うサイズがなくオーダーでお造りになられるご提案を後日メールにてお届けいたしました🌸

 


 

ポイントはいくつかございます。

 

・ソファの座面高とテーブルの高さの相性(使いやすい高さ)

・限られた空間に対するテーブルの大きさ

・普段は長手とお誕生日席の2方で囲みますが四方からテーブルを囲むとき、どこにお座りの方も膝が当たらない余裕をもてること

・カップソーサーを4人分は置ける天板の広さを確保すれば、その他、使い勝手は楽々クリアであること

 

その他にももう少し制約はありましたが、

数々のポイントを織り交ぜながらサイズをご提案し、

意匠自体も、ちょっとだけ遊びのある存在で着地出来ればと思いました☆彡

 

 

 


 

 

完成し、ソファたちと一緒にお届けでございます✨

 

全ての納品を終えたあと、珈琲をご馳走になりました。

 

さて!4脚のカップソーサーを置いた時、問題はないだろうと思いながらも

内心ちょっぴりソワソワしておりました(;^_^A

 

はい! 大丈夫でした! (≧∇≦)

 

あら!

お砂糖のトングには布屋さんの「布」の文字が!(≧∇≦)

 

今回、天板は「突板(木口は無垢材まわし)」と「無垢材」と2つのお見積りをとり、

選ばれましたのは無垢材。

 

見慣れれば肉眼でみると突板と無垢材とでは密度が違うので、

家具自体の雰囲気もグッと変わるのですが、

やっぱりこう、

無垢材は、食器を置いたりするとよく映えますね✨

 


 

 

2人掛けのソファの前に置いた時の長手の幅もバランスが良くいい感じでございます(*^^*)

 

ソファ、オットマンと同じ樹種のブラックチェリーでお造りいたしました🍒

 

 

オーダー家具。

気軽に相談ください。

 


 

 

帰りの支度をしてお宿をあとにする時に、何度も写真を撮りたくなり・・・ 📸✨

 

靴を履いて1枚。

 

 

玄関を出る前に1枚  (〃´∪`〃)ゞ

 

 

3回にわたりご納品ブログをお届けいたしました!

 

 

秋を迎える京都。

ご旅行でお越しの際、是非布屋さんのHPチェックくださいませ(*^^*)

<布屋さんHP>

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

・・・と、締めくくりましたが、

お届けから少しして照明の御注文を頂戴しました🌸

そちらのブログはまた次回に。

 

 

go to top