スタッフの日記

壬生狂言

狂言.JPG

 

息子がでます。私はお店があるので見に行けませんが。京都の伝統芸能です。

 

地域の方々がボランティア???(ボランティアというべきかとにかく、無収入でやっておられます)

 

引き継がれている壬生狂言です。セリフがなく太鼓と音と鐘の音です。

 

おもしろいのでぜひ一度時間があればご覧になって下さい。近くには新撰組屯所や島原の方まで行けば角

 

屋があり、観光に来ても楽しいところです。

 

今回は宣伝になりましたが・・・・

 

 

 

 

 

関連記事一覧