テーブル

京都 テーブルのメンテナンスのご注文。伺いましたが。。。

昨日は夜の22時より祇園の御料理店へテーブルのメンテナンスをしました。

料亭で塗装の臭いが残るのは困るという事。また、ご相談の曜日が曜日だったので、手前も日曜日にお店を休むとゆう事は出来ない理由から、先方がお店を閉められた時間に伺いました。

先ず、天板を削ってザラザラを取る。

そして手触りを良くするためペーパーの番手を粗く。細かく。変えて・・・

 

R0017609.JPG

 

R0017608.JPG

 

しっかり、手触りよく「つるっ」と仕上げました。

作業が作業なのとサイズがサイズなので、時間はかかります。夜も24時近くまでなり板場の若手さんが、凄く早く帰りたそうに、「てつだいましょか???」と。。。

え、、??はい???

最後の仕上げを入念にふき取る事が出来ずに帰らされました。

「・・・・・・・・・・・・・・・」ん~~~~~。

彼らも朝早くから、こんな時間までと考えると仕方がない事ですが、

作業内容と施工にかかる時間を事前に伝えていて、「25時まで大丈夫」と伺っていただけに無念です。。。

 

 

 

関連記事一覧