Staff Blogスタッフブログ

テーブル

京都 下京区へ広松木工さんの「FREX steel leg Dining Table」を納品しました

 

 

本日は午前中に広松木工さんの FREXスチールレッグDiningテーブルの幅1400 をご納品しました。

 

天板の厚みは接ぎテーブルの中ではやや厚めの32㎜厚に、ほど良い細さのスチール脚。

全体のバランスは流石で、

無垢材の天板はやはり素敵です(^^)

 

椅子は「家族の思い出の椅子を引き続き愛でて使いたい」と、

こちらのテーブルも長く使って下さるんだろうなと思える幸せを感じました。

 


 

 

さて、組み立てでございます(^^)

 

裏には反り止めの鉄が入っています。脚の間は3段階の広さで調整可能です。

 

よい感じです☆彡

 

脚のスチールは「鉄」を主成分に、ほんの僅かな炭素を合成した合金のことで、

耐食性(所謂、錆びなど)は鉄と変わりませんが、鉄よりも数段強度は高いです。

 

サイズは幅6サイズ展開。

奥行は幅1400~1820までが奥行き840で、幅1960・2100は奥行き900です!

 


 

ちなみに以前お使いのテーブルは自治体に出されると安いので、

捨て場までの数メートルの距離ですが お手伝いで運びました(^^)

 

ありがとうございました!

 

 

go to top