ソファ

京都 右京区へ心石工芸「LATUNTO」(ラトゥント)ソファ3人掛けを納品しました

右京区へ心石工芸さんのソファを納品しました。

ソファを愚直に造り続ける広島県の心石工芸さん。お店にも展示しております「LATUNTO」(ラトゥント)の3人掛けです。背にはフェザーとウレタンフォーム、ふとんやさんの綿の配合で、体の沈み方がゆっくり。

抜群のフィット感です。 脚は 無垢材のウォールナットです。張地で覆われていますが、中の木部(木枠)はブナ材を使用し頑丈な造りです。

ご来店時はお嫁さんが掛け心地をお気に召してくださり、日をおいてお母様がお友達と来店くださいました。とっても華やかな奥様。御年80歳も半ばとの事、とてもパワフルな方。

肝心の掛け心地は腰にフィット感と、じんわり沈み込むタッチが寛ぐとの事、ありがとうございました!

さて、その座面は荷重を支える為にウレタンフォームも硬さ違いを組み合わせています。

肘かけも低めで自然と腕が馴染みます。勾配をあまり感じないタイプの造りなので、横になってもとても楽な姿勢をキープします。

お店では ↑ オイルレザーの3人掛けを展示しています。

本体の奥行は760。座面の奥行が深すぎないので背の低い女性でも腰をしっかり支えます。

長く座っていても腰がいたく ダルくなりにくいのです(^v^)体が心地よい場所におさまる感じの座り心地です。

関連記事一覧