チェア

京都 家具屋 広松木工さんの shaker ローバックチェア をお届けいたしました

中京区の御宅へ広松木工さんの shakerローバックチェアをお届け致しました。

こちらの椅子、お嬢ちゃん専用です(*^^*)

ご夫婦の椅子は 宮崎椅子製作所さんの kaki no isu で、出来上がりが未だ先なのでまたお届けしましたらブログでご案内いたします🌸

****************************

うちの社長のお子さんも 小さな時から こちらの椅子をお使いとの事、

現在 大学生になった上のお子さんも未だ使っておられるそうです☆彡

さて、こちらshakerローバックチェアは「ローバック」ですので背板の高さは控えめです。

奥行きが浅いので 女性はもちろん お子様も使いやすいです。

ただ、シェーカーの椅子は基本 座りやすい椅子ではありません。👀

18世紀と日本でゆうと江戸時代のアメリカで活動したshaker教徒の家具。

厳格で 所有欲を嫌い、秩序を重んじ、労働を尊び。・・・これらの言葉が並ぶだけで 背筋がのびますね。

シェーカーの皆さんの生活が伺えます。

掛けると ちゃんと座らなきゃ!と、思わせる椅子です。 いい緊張感がある掛け心地です(^^)

********************

こちらは別の御宅なのですが、shaker繋がりで再掲👀☆彡

2年ほど前に、左京区の御宅の玄関へご納品した 広松木工さんの shakerベンチ です(^^)

樹種は オークになさいました☆彡

********************************

さて、お届けしましたローバックチェア。

せっかくなので shaker キッズチェア と並べて 撮りました🌸

座面の色は数色の 組み合わせがあります(^^)

今回は「レッド×ベージュ」です。

それでは、広松木工さんの ダカフェ日記より shakerローバックチェアをお使いの写真を2枚ピックアップです!

***************************

ブログ作者の方のお父様は 広松木工さんの家具等をデザインするデザイナーの森宜雄さん。

森宜雄さんの息子さんのブログには、お父様がデザインなさった家具等をお使いで、

その日常の一コマをブログに掲載されてます。

お子さんも 小さな頃から この椅子をお使いです。🌸

すっかり大きくんられましたねぇ(*^^*)

そして、愛犬 カモメちゃんもお使いです🌸

ぴったり上手におさまってますねぇ(*^^*)

大人が使うとこんな感じです。

写真はダカフェ日記の作者さんです🌸

*******************

こちらの椅子のオーナーとなるお嬢ちゃん。

お届けした日は学校でしたので、帰って来られたら 喜んでくれるかな。。。🌸(*^v^*)

ご両親の椅子は 来年の 2月頃の出来上がりです!

出来上がりましたら直ぐご連絡いたします!!

ありがとうございました!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。