Staff Blogスタッフブログ

京都 家具屋 草津市へ広松木工さんのFREXテーブル1540とFREXベンチ&RIPOSOチェアを納品しました

草津市へ 広松木工さんの FREX Dining tableスチール脚 をご納品しました。

丁度一か月前に同じFREXシリーズの FREXソファをお届けしたお客様です(*^^*)🌸

*************

無垢材をふんだんに使い飽きのこないFREXシリーズ。

シンプルだからこそエッジのディティールには最終人の手で整える作業を軸として、無垢材の家具を製作されています。

だからこそ「シンプルでかっこいい」と、いった言葉がきちんと腑に落ちる家具へ木が昇華しているかと思います(*^^*)🌸

約3年ほど前に、天板の厚みを数ミリ厚くなさいました。

この厚みって、家具にした時に意外と印象が変わります。

分厚くしすぎても野暮ったい。薄くてもパンチが無い。

少しづつブラッシュアップして家具もよりよい方向へそのモデルも育つかと思います。

広松木工さんはメーカーさんですが現場の声もしっかり意見としてうける姿勢に好感を感じずにはいられませんね🌸

さて!

今回お届けしましたサイズは幅1540です(*^^*)無垢材天板の裏には反り止めが入っていますので、このスチール脚のタイプは脚間は六角レンチ1本で、3段階の変更が可能です。

合わせる椅子によって脚間を調整できます☆彡

今回、FREXテーブルに合わせられた椅子は広松木工さんの RIPOSOチェア

背板が大きく広々と、座る人の背中を受けます(*^^*)🌸

アーム無しとアームあり。 アームある方の接手は3枚接ぎですね~~☆彡 一見細いのに強度があがります!

樹種はオーク。導管がに野性味があるオークをお使いで、まさに「木の家具!!」といった表情が、ルックスの良く仕上がっています。

**********

もう片方は、 FREX スチールレッグベンチ。サイズはテーブル幅と合わせて1540です(^^)

板座のベンチ。

・・・って、大きな動きにすごく柔軟にフィットしてくれるのですが、これに気付いたのもお店でお客様と打ち合わせの際、わたくしが座っている方にベンチを配置しているので分かった事です。

幾度となくこのFREXベンチに座りながらお客様へご対応してきた中で感じた事で、一人で座っている時限定なんですけど。笑

移動するさい、すさーーっと衣類の生地が引っかかることなく動けるのですね~~。これ地味に楽で気に入っています。

*************

お客様の生活の中でともに時間をすごし、

だんだんとそのお宅の家の顔に馴染んでいく広松木工さんの家具。

家の道具として使う毎日が、そのまま家族の顔になっていきますように。と、込められた家具です🌸(*^^*)

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

go to top