Staff Blogスタッフブログ

東京都稲城市へワンルームマンションの1室に大型のオーダースライド本書棚を納品しました

<店主ブログ>

先代よりのお客様でいままで長野家具工業のウェルリード・メディアクローゼットや杉のスライド書棚5重を購入下さっていた稲城市の大学の教授、研究者様。

今回は来年大学の研究室をでないといけないことになり、研究室にあった大量の本を収納するためにワンルームマンションをご購入。そこに部屋の片方の壁にA5専用のスライド書棚6重スライドの6連。巾2400高さ2352奥行1046の書棚を設置。向かい側はW2640高さは2352奥行510 主にA4 少しA3とB6が入る書棚を制作しました。

設置にあたり事前に現地を見させてもらいました。設置する壁に吊り戸があり、これを撤去することに、また、コンセントの位置や幅木、天井の高さなどを確認。OK。製作に約60日の日をいただきました。

設置場所はマンションの4Fエレベーター無しです。

この回り階段を運びます。

片側の6重スライドは

向かい側は

両方の壁に

奥側にデスクを置かれる予定です。

このあと、後日、吊り戸を外した後にコンクリート壁がむき出しになってしまったので、クロスを一部貼りに伺いました。その時に本はある程度収納されていました。

それが

最後にもう一度。

本体は壁に固定。

コンクリート壁でしたが振動ドリルを使いました。

これを納品するために何往復も階段をあがり、最後は足ががくがくでしたが、お客様が喜んでください、私もうれしかったです。

お客様の大切な本を収納する書棚を納品できよかったです。

 

 

go to top