Staff Blogスタッフブログ

オーダー家具

続2・中京区の御宅へ吊りの棚板を施工いたしました

 

3回にわたってご案内しております中京区のお客様のご納品。

本日で一区切りでございます(^^)🌸

 

最後にソファのお届けを控えており、ただソファの完成が2021年年末でしたので、

3回目の今日までのブログでで2021年10月下旬~11月上でございました。

 

ではご案内申し上げます!

 


 

 

いよいよタイルに穴をあける日です。

本日の社長の相棒はこの水平器。

 

 

壁に映して場所を確認します👀

タイル・・・👀

アップで見ると、見るからに失敗できない壁ですね  (;’∀’)ヒ~

 

 

こんな感じで縦に横に水平を光でアナウンスします。

 

 


 

 

支えの位置を4個か3個か。

どうゆうピッチで支えの金具を配置するか。

 

邪魔にならないか等、あれこれ置き換え相談しながら決定です。

 

このあと、集中されてますのでわたくしは一旦席を外してその他の仕事を。

 

 

設置完了の声がかかり、戻りますと~~

完成でございます °˖☆◝(^▿^)◜☆˖°

 

 

木くずを掃除機で綺麗に。

 

 


 

 

棚の「高さ」はあらかじめお客様と打ち合わせをしており、金物の数と場所はお任せするとの事で設置。

 

社長は身長161㎝。

 

 

わたくし170㎝でこんな感じです。

 

 

今回使用した金物は岐阜の杉山製作所さんの金物です。

棚板は突板のウォールナットでつくりました(^^)

 

バランスよく、壁にヒビもなく、納まりました🌸

 

夕方、お仕事帰りのご主人様よりお電話で「山川さん、めちゃめちゃええやないですか~」、

「やっぱり、あそこもここもお願いしたらよかったですわ~」と、お言葉を寄せていただきありがとうございます!

 

 

ソファのご納品ブログはまた後日(*^^*)✨

 

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

go to top