Staff Blogスタッフブログ

ソファ

三鷹市へ広松木工さんのRIPOSOソファ196を納品しました

 

昨年の東京五輪が終わり、秋の気配が朝夕に濃く感じるようになった10月末。

感染者数もぐっと減り、

京都も少しづつ人が出歩く様子を人通りの少ない弊社近辺でも感じるようになったころでした。

 

書いていて懐かしいです。。(´∀`*)

 

東京からお仕事の都合で久しぶりに京都にいらっしゃったとご婦人。

 

自粛中のお話しから、

久しぶりに好きな街・京都と好きなインテリアを見る時間が本当に嬉しいと、

喜びで放つムードがキラキラなさっておられました(*;v;*)

 

 


 

 

ちょっと見せてくださいね。と、少しして

「実はですね、仕事でこちらに来たついでに、娘に京都に広松木工ってメーカーさんの今考えてるソファ展示しているお店さんがあるからお母さん見て来て。と、言われましてね」と、リクエストがあったとのこと。

 

今日を楽しみにして来てくださったそうです🌸✨

 

よくよくお話を聞きますと、東京の販売店さんにはお嬢さんは1度見に行ってらしたそうで、

そちらでも充分にご説明を聞いておられるかも知れませんが、

お母様はきいておられなかったそうなので、

せっかくなので楽しんで帰っていただこう!(≧∇≦)と、

ご案内しておりましたら話が弾み、その節はお時間沢山頂戴いたしました<(_ _)>🌸

 

 


 

楽しかったわ。と、お名刺をくださったので大切に保管しておりました。

 

この日から数か月してお電話を頂戴し、

「もし差支えなければ、東京でも大丈夫だったら家具のヤマカワさんで注文したいのですが」と、、、(´;ω;`)✨

 

この度御注文を頂戴しましたのは広松木工さんのRIPOSOソファ196でございます🌸

フレーム木部はウォールナット材のオイル仕上げ。

張地は6号帆布の“ピエトラ ダークグレー”の組み合わせです(*^^*)

 

 

 


 

弊社、オーナーの山川が毎月東京のショールームへ行きます。

そのタイミングで、お客様のご都合を合わせていただくかたちになるのですが上手くいけば山川がお届けにあがります(^^)

 

その旨をお話しておりましたら「来て下さるならせっかくなので是非!ご都合に合わせますね!」と、いただき、今年2月の東京スライド書棚ショールームのオープン日程でお届けにあがりました🚙

 

当日は少しご主人様にお手伝いいただきありがとうございました!

 

 

午前中のお天気のよい日。

お孫さんの明るい笑い声。

 

奥様。お元気になさっておられますか。また京都にいらっしゃったらお店に寄ってください。

 

ありがとうございました!

go to top