Staff Blogスタッフブログ

TVボード

西宮市へPamouna ワイドTVボード2400を取り付け設置・納品いたしました

 

ご自宅の完成が2022年2月末。

弊社HPの“お問い合わせ”よりご連絡をいただいたのは2021年10月上旬。

各々家具を選ばれるにあたり、早めに御品物を検討中でらっしゃいました(^^)

 


<メール抜粋>

 

初めてご連絡させていただきます。現在、兵庫県西宮市にて新築家屋を建設中です。

¦<中略>

ホームページを拝見させていただきましたところ、

御社にて購入&施工が可能と記載されておりましたが、

購入&施工をお願いする場合どのような手順を取ればよろしいでしょうか?

ハウスメーカーとの打ち合わせにて

壁の補強やコンセントの位置は上記商品を導入予定としての対策をしております。

¦<省略>

 


 

 

家を建てておられると決めなければならない事、

決めた事、確認しなければならない事は多岐にわたり。

その他、たくさんの項目があり、それを忘れない様にするのは大変な作業です(;^v^A

 

細かな点やニュアンスを誤解がないようにお伝えする必要があり、

ご記入いただいておりましたご連絡先へご挨拶も兼ねてお電話を。

 

ー「お電話くださって嬉しいです。 色々と覚える事やる事が沢山で!」と、

お伝え事項1つづつ簡潔に💡

 

せっかくなのでお店に寄ってみたいです♪と、その週末にご家族で御来店くださいました。

お目にかかれ話も弾みました🌸ヾ(o´∀`o)ノ♪

 

そして、これは時と場合によってと、基本お目にかかってからでしかお受けしないのですが、

今回はチェック項目が普段より多かったので、

「もし差支えなければ細かな点はハウスメーカー担当の方と直接やりとりすることも出来ますよ」と、

ご提案しますと、〇〇さんにお会いできたので、ご迷惑でなければ是非お願いしたいです!と、おっしゃり、

ハウスメーカー様へもその旨問題ないか確認ください(^^)と、お伝えし、

後日担当の方よりご連絡をいただき、コンセントの位置などを数回に渡り確認しました☑👀

 

 

 


 

 

この度、御注文を頂戴しましたのはパモウナさんのmargincabinetよりワイドタイプのTVボード2400と、

TVボードの上に別途設置します同シリーズの天板ラック(¥68,000+税)を御注文くださいました☆彡

 

 

 

(TVボード奥行きは浅い方です)


 

 

TVボード本体カラーは石目調のカジュアルな中に、

あかぬけした印象になる樹脂シートの“セラミカネロ”をお選びです。

 

 

 

そして、上の天板ラックには、同じく樹脂シートの“ウォールナット”を。

 

 

この日はその他の業者様や、弊社と同じ小売店家具屋様の納品等もあり、

広い間取りのLDKのダイニングテーブルは、

ご主人様が惚れたとゆう一枚板のテーブルが搬入されていました🌸

中々バッティングする事はないので、弊社オーナーの山川は新鮮だったそうです(^^)

 

 


 

 

携帯カメラのレンズなので、TVボードがうにゃ~っと曲がって見えなくもないですね(;^_^A

 

さて!

ハウスメーカーご担当者様とお打ち合わせしたTVボードの開口部分に収まる6口コンセントや、

その他のチェックポイントもクリアし、取り付け設置が完了しました💪

 

床~180のところにあるコンセントもバッチリよけて、

設置場所のバランスは上下左右お打ち合わせ通りビシっと設置完了です!

 

地味な作業ですが、直角📐を使って、マスキングして、あれしてこれして、実は神経とても使う仕事内容なので幅2400もあるTVボードの設置は大変でした。

 

滞りなく済み、ほ。

特大のほ。が社長より出たと思います!!(≧∇≦)

 

 

 

ありがとうございました!

 

それでは次回!

over~♪

go to top