Staff Blogスタッフブログ

TVボード

左京区へ松井木工さんのcresson TVboard1500を納品しました

 

左京区へ、

広島県・府中市 / 松井木工さんの cresson TVボードをご納品しました。

 

 

お客様は弊社HPをみて御来店くださいました🌸

 


 

お店には現在、thymeチェストcressonキャビネットを展示しており、

無垢材の仕上がりや 同じく突板の仕上げ、諸々の完成度は高く、

中でも印象的な事が先日続いたのですが、建築関係の方が割と松井木工さんの家具を興味深く見ておられる事がございました(*^^*)

東京からお越しだとゆう男性は無垢材の木口や手触り、突板の角の仕上げ等も興味深くご覧になられていました。

さすが大正時代からの会社様。

今年で96年だそうです。

職人さんも現在30代後半の方は数名と40代半ばの職人さんその他は5、60代半ばとベテランさんの多い会社様です(^^)

 


 

さて!

この度御注文を頂戴しまたサイズは幅1500に、樹種はブラックチェリー材でございます🌸

デザイナーは村澤一晃さん

弊社ではお馴染みのPePeチェアをデザインなさった方でございます。

松井木工さんの家具の大半をデザインなさっておられます(´∀`)∩

 

 

向かって中央はダウン扉。

左右は引き出しが2杯。

 

プロの写真ではないのでカッコいい写真ではないのですが、

割と現物に近い感じで写っています!  写真でみても無垢の仕上がりが綺麗です。

 

美しいTVボードです。

角の丸みは2Rと3Rの間くらいでしょうか。日本の受注生産の家具は色んな側面から良い部分が沢山ですね🌸

 

 


 

さて!ご納品の日。 搬入して配線もお手伝いして、少し時間が経ったころ。

チェックが入りましたよー !!

 

✨カワ(・∀・)イイ!!✨

未だ社長が居てるときに、チェックに出てきてくれたネコさん🐾

TVボードも社長も問題なくパスをいただけました<(_ _)>🐾

 

 

ネコさんよりやや背のあるTOP高は360。

高さ36㎝ってTVボードの中では低いような数字ですが、

お客様が現在お使いのTVも見やすい上に、今のTVの大きさって50インチ位の方も多く、

直置きされるなら高さは出来れば40㎝前後を目安にお考え下さい🌸

45㎝を超えだすと50インチの画面サイズと、見やすさのバランスが少しづつ違和感を感じてこられるかと思います。

 

なので、今後TVを買い替えられても見やすく、

横幅もバランスがよいように幅120/150/180のうち真ん中のサイズ150㎝になさいました(^v^)

 

チェリー材の上に直置きなさるので、チェリーならではの注意点コツと、

オイル仕上げの家具手入れも一緒にご案内し、ご納品は無事に着地°˖☆◝(^▿^)◜☆˖°

 

 

その後、奥様よりいただいたメールには、

<抜粋>

「テレビボード購入の際はアドバイスありがとうございました。お陰様でテレビボード、すっかり部屋に馴染んでいます。

いただいたメールを参考にいたして、メンテナンスしつつ大事に使わせていただきます。

テーブルのメンテナンスも、配達時に山川さんに教えてもらい、今はやる気になっています💦」

 

そろそろ雰囲気が変わってこられているかと存じます(*^^*)

 

新しいニュースペース、よいお時間を過ごされますように☆彡

 

ありがとうございました!

 

go to top