Staff Blogスタッフブログ

オーダー家具チェアテーブルソファTVボードカーテン・ブラインド・ファブリック

家具を納品いたしました<Vol-2>

この記事をシェアする

 

早速ではございますがご案内申し上げます!

 

<(_ _)>🌸

 

 

中京区へ宮崎椅子製作所さんのペーパーナイフソファ3人掛けを納品いたしました

 

ご来店はご家族皆様でお越しくださいました。はじめてお越しくださった時は、お待たせすることもなくスムーズにご案内ができ、資料をお渡しし、再度ご夫婦ご家族皆様でご検討の運びへと(*^^*)🌸

2度目のご来店時は弊社では珍しくスタッフ全員(といっても最大3名なのですが(;^_^A)ご対応中。暫く、店内で他の家具もみてくださってましたが中々手が空かず、気づけばお帰りに、、、

申し訳なさでいっぱいでしたが、ななんと!時間を改めて再来店くださいました(*;;*)

再来店くださっても、まだ誰の手もあかずでしたが「ゆっくり座ってますんで~(にこ)😊」と、その節は本当にありがとうございました!

ご主人の憧れのソファだったと伺い、生地選びもとても和やかな時間が流れました。

ブラックチェリー材×Aランク ツイードグレー(02番色)ふっくらとしたテクスチャーと優しい灰色が空間に映えます。背飾りの仕上げも手の気配を感じます。

実はこの時、お嬢さん用に椅子を1脚ご注文くださいました🌸

PePeチェア背張りでございます°˖☆◝(^▿^)◜☆˖°

黄色い椅子に青春時代真っ最中のお嬢さんがニコニコ掛けてくださる姿にジーンとしました🌸

ご主人様、ペーパーナイフソファが家の中に入り、少しして「この張地にして良かった!って実感しました」とお言葉を寄せていただきました(*;v;*)

 

この度はご注文誠にありがとうございました!

 

・・・・・と、

奥のお鍋、納品中とメンテナンスをご案内中にもチラチラと視界に何度も何故か入っており、気になるな~と思いつつ。

後日ご主人様より、、、

<一部抜粋>

何か意味ありげに置いていたので、言葉にしてはいけないものを祀っているように見えたかもしれませんが少し前にウチに導入した、ご飯を炊く土鍋です。

ボテっと重量感があり、あまりにも佇まいがかっこいいので、わざわざ窓際に展示しています。

もうお忘れかもしれませんので、画像をつけておきます。

・・・と、、、

チラチラと気になっていたのが ばれてました( ´艸`)笑笑 ご主人様、本当にありがとうございました!

(≧∇≦)0

 

 


 

 

中京区へ福井木工所さんのフルオーダー ブラックチェリー材ミニチェストを納品いたしました

約4年ほど前に建具のご納品をしましたお客様より、お使いの鏡台をつかって作り替え出来ないかご相談がございました。

先ずは写真をいただきますと、家具の構造的に切ったり貼ったりするには不向きな家具だったためせめてもと思い、抽斗の前板を再利用して新たに家具をつくる事は可能の旨、ご提案いたしました。数日ご検討いただき奥様よりいただきました回答は「新しいものにします!」と、思い出のお品と伺っておりましたのでやんわり確認しますと「お店で福井木工所さんの家具見せてもらって、思い出はもう1竿ある箪笥だけで十分かも!思ったので」とのこと。

鏡は使う時、天板にのせて使いますと、この度ご注文頂戴しました🌸

柾目の前板、品を感じます(*^^*)

美しい会津桐

今回は平丁番をつかいました。

ちいさな箱家具。佇まいが良いです。

 

この度はご注文誠にありがとうございました!

 

 


 

左京区へHitokeiウッドワークスさんのナラ材ダイニングテーブルと宮崎椅子製作所さんのKUKUチェアを納品いたしました

 

兵庫県から京都へお引っ越し。リフォーム中のマンションの完成に向けて30年使い続けてきたテーブルの買い替えをご主人様が深くお考えっだったそうです。

何となく通りかかったお店。ふら~と、奥様がご入店くださったのがきっかけでございました🌸

ご主人様の心を射抜いたのはHitokeiウッドワークスさんのダイニングテーブル。

最初はウォールナットでお考えでしたが、ご夫婦でご検討を重ねこの度道産ナラ材にて決定下さいました(*^^*)

そしてその相棒をして新たしくお迎えくださったのは宮崎椅子製作所さんのKUKUチェア。

長年お使いの椅子と一緒に食卓を囲みます🌸

天板の仕上がりにご主人様は何度も撫でてらっしゃいました(*^^*)その旨、Hitokeiウッドワークス社長へお話すると心底ホッとなさってました!

素晴らしいお仕事ありがとうございます!

そして、奥様が長年弾いてらっしゃるチェロ用にとKitokiのスツールをお買い求めくださいました✨

チェロを演奏する際に、座面が平行でないとバランスが取りにくいそうで、このスツールはとても弾きやすいいと太鼓判をくださいました(*^^*)

 

この度はご注文誠にありがとうございました!

 

 


 

 

沖縄県へ福井木工所さんのコンソールキャビネット 欅をお届けいたしました

お仕事の配属先が沖縄に決まりまして。と、以前より弊社でソファや椅子をお買い求めくださいましたお客様。

とある日、ふらっと近くを通ったものでとご来店時、ご報告くださいました。

色々家具のお話をしや弊社取り扱いの食器「出西窯」のお話などをしておりますなか、ご主人の興味をぐーーーんと惹きつけたのが福井木工所さんのコンソールキャビネットでございました。

樹種はナラ材・チェリー・ウォールナット・黄肌の他、ケヤキを申しますと欅が良いです!と、さらにご主人の頭の中で模様替えがはじまり、一旦写真をとってゆっくりご検討いただくよ話が盛り上がりました(^^)

ちょうどその頃、1980年代のラジカセを趣味でカセットなど集めてらしたそうで、コンソールキャビネットの抽斗の内法をカセットに全て合わせて完成いたしました!

写真はご主人が送ってくださったコンソールキャビネットの写真です(*^^*)

箱家具は空間に1つあるとお部屋が引き締まりますね!(≧∇≦)

 

この度はご注文誠にありがとうございました!

 


 

 

三島郡へパモウナさんのマージンキャビネットTVボードを納品設置いたしました

 

事前にお問い合わせをくださいましたお客様。ご来店当日はご新居完成前だったこともあり図面をもってご来店くださいました(*^^*)

壁~壁の寸法、コンセントの場所、各々確認します。

と、申しますのも下記の写真のように設置時にはコンセントを避けなければならないのでしっかり確認でございます!

そして壁に対してのどのくらいの寸法TVボードを設置すればよいか計算した後、次はどんな色のボディが良いかご提案し、決定いたしました🌸

壁紙の色に近くても質感や立体感が手伝ってきちんと空間にボードが素敵に映る旨ご提案しますとご主人様安心くださいまして、奥様もご主人が気に入ったのであれば◎と、石目調のセラミカネロにて決定でございます☆彡

向かって左から「フラップ扉・フラップ扉・引出し」の仕様です。

真夏の暑い日。

ご主人様が扇風機を持ってきてくださり作業は捗りました(≧∇≦)綺麗に納まりました!

この度はご注文誠にありがとうございました!

 

 


 

 

上京区へ広松木工さんのシエロソファ182を納品いたしました

東京から京都へお引っ越し。

暮らしにも少し慣れたころ、ご夫婦でお散歩の途中弊社を見つけてくださったと後日お話をくださいました🌸

展示にています家具を1つづつとても興味深くご覧くださり、色々家具は揃ってらっしゃいますがご夫婦で「このソファ、、、凄く座り易い、、、」と印象深く残った家具。それが広松木工さんのシエロソファでございました。

当初はコートハンガーをお探しでらしたので、奥様が「コートハンガーがソファになった!」と明るく仰ってらしたのが印象的でした(*^^*)

無垢材を沢山つかっているのに関わらず、ごつごつした見た目の印象はなく、後ろ姿はむしろ薄い。設計バランスが秀逸です☆彡

そして実は同じ広松木工さんで天板が上下するサイドテーブル「LUME」も併せてお買い求めくださいました。

手仕事の気配感じるアーム先に目が奪われます。

ここからのアングルは実は玄関入って直ぐのところです。

ご納品日は奥様がお仕事でご不在でしたので、ご主人様が「帰って来たときの反応が楽しみです」とニコニコお話しくださいました🌸

 

この度はご注文誠にありがとうございました!

 

 


 

 

中京区へフジエテキスタイルさんのカーテンを納品いたしました

お二人のご子息が御実家を出られてご夫婦お二人暮らしとなられて数か月。京都の分譲マンションにご縁があってと、この度カーテン等のご相談を頂戴いたしました。

お引っ越しを終えて、とりあえずは今まで使っておられたカーテンを全ての窓にお使いでしたが測った寸法ではないため裾も床に多く引き摺っており、奥様のなかで「スッキリしたい」=ブラインドのメカ系をご所望でした🌸

 

ベランダに向かった掃き出し窓は出入りが多いのでメカ系だと縦型ブラインドが一番開閉しやすい動作のメカです。ですが寸法に対して窓をあけた時に“たまり”が太くなってしまうことからここの窓はカーテンをおススメ。しっかり測り、誂えたカーテンはそれはもうスッキリします旨お伝えしますととても喜んでくださいました🌸

繊細なリボンが生地の上てキラリと光ります。

季節による柔らかい光を愉しめ、時間による陰影を表情や豊かなに楽しんでいただけます。
布は柔らかい空間造りに欠かせない要素です(*^^*)

掃き出し窓はカーテンのスタイル。

隣の部屋にはニチベイさんのハニカムスクリーンで設置いたしました☆彡

 

この度はご注文誠にありがとうございました!

 

 


 

 

伏見区へ弊社オリジナルのナラ材ダイニングテーブルと木馬舎さんのキャップチェアを納品いたしました

弊社お取引先の設計事務所さんより以前、リフォーム工事した御宅の奥様より家具の相談があった旨、お話がございました。先ず、とにもかくにも「頑丈」が一番!とのご所望。

先ずは一緒に弊社へ御来店くださいました(*^^*)

先ずはどんなテーブルが頑丈な造りをしているかご有んなしまして、その後椅子も座ってみたいと色々お掛けいただきました☆彡

テーブルは4本脚のナラ材。

天板の厚み、脚の太さ、全体的な意匠バランスをヒアリングを進めながら決定くださいました。椅子は食べこぼしの手入れの事から、板座をご希望で座ったタッチが想像を超えてラクだと奥様がとてもお気に召してくださった岐阜県の木馬舎(コマヤ)さんのウィンザーチェア系意匠のキャップチェアを3脚お届けいたしました☆彡

 

この度はご注文誠にありがとうございました!

 

 


 

 

山科区へ宮崎椅子製作所さんのPePeチェアサイドチェアを納品いたしました

 

はじめてご来店の際、弊社社長が椅子のご案内を。次にご来店の時、生憎社長が不在のため名代でご案内いたしました☆彡

現在、お使いの椅子を買い足そうかともお考えだったそうですが、せっかくなら見てから、、、と足を運んでくださいました(*^^*)

決定しました椅子はPePeチェアサイドチェア。アームチェアとアームレスの中間のような役割をもつ斜めのアームが特徴的です☆彡

現在お使いの椅子は別の宮崎椅子製作所さんのモデルで、木の種類が分からないとの事からシリアルナンバーをいただき宮崎椅子製作所さんへ確認後、ウォールナットと判明👀

これで安心して木部は決まりました(*^^*)

家具はお店でみる時よりも家に入るともっと良いお顔になります☆彡

 

この度はご注文誠にありがとうございました!

 

 


 

 

左京区へ松井木工さんのthyme(タイム)チェルトを2本納品いたしました

TVボードを探しにご来店くださいましたお客様。

何本か展示しているTVボードをご案内しながら興味を向けてくださった家具が沢山ございました(*^^*)

当日はTVボードの資料をお渡ししまして、後日ご主人様と一緒にご来店くださいました。

TVボードのご相談かな?とお話をします前に奥様より「このチェストがいいな。と思って」と、お話を伺いますと着物をよく召されるようでTVボードを見に来てながら実はこっちも興味津々でしたと、ご相談くださいました。

たとう紙の入る「きものたんす」の仕様がthymeの標準でございますので、その奥行きに合わせてチェストも深く製作いたしました🌸

虎斑も良い感じで入っております(≧∇≦)

いい手触りと喜んでくださる奥様🌸虎斑にご満悦いただけました!

中央のTVボードはレッドオーク。

松井木工さんのオークはホワイトオーク。こう並べると楽しいですね🌸

この度はご注文誠にありがとうございました!

 


 

 

ご納品をいたしました順にと書いておりますと、手前の都合で大変恐縮ではございますが全てのご納品を載せれないかもしれませんが書けるところまで全力でご案内出来ればと存じます!

明日のブログは、ほぼ写真かもしれませんが、、、

、、いや、もうほぼ写真です!

 

1月明日で最後(^^)何卒 お付き合いの程よろしくお願いいたします!

 

 

この記事をシェアする

go to top