Staff Blogスタッフブログ

オーダー家具チェアテーブルソファチェスト・シェルフ・サイドボードカーテン・ブラインド・ファブリック

家具を納品いたしました<Vol-3>

この記事をシェアする

 

1月最後のブログです。

ほぼ写真ですが、、、何卒よろしくお願いいたします!

それではご紹介へと参ります🌸

 


 

 

左京区へ福井木工所さんのフルオーダーチェストを納品いたしました

ナラ材(着色仕上げ) 幅840×奥行380×高950でございます!

壁つたいにはフロートタイプのTVボードがあり、TVボードの奥行きを視野に入れながらチェスト本体の奥行きを決めることで高さ90㎝以上のチェストも空間に圧迫感なく取り入れる事ができました☆彡

 

I様 (*^^*)この度はご注文誠にありがとうございました!

 

 


 

 

左京区の御宅へ宮崎椅子製作所さんのKUKUチェア・PePeアームチェア背張りを納品いたしました

どちらのフレームも全てケヤキにて統一くださいました🌸生地も同じランクの色違いでございます。チェリー材のカウンター天板が素敵です☆彡

モデルが違っても同じ質感の生地でチグハグにならず色も楽しめます🌸

 

K様(*^^*)この度はご注文誠にありがとうございました!

 

 


 

 

京田辺市へ宮崎椅子製作所さんのペーパーナイフソファ3人掛けを納品いたしました

フレームはウォールナット材。生地はKvadrat社のDivinaメランジ3より別注生地にてご注文を頂戴しました🌸以前、ご注文くださいましたパープルの生地と同じ種類で素敵なコントラストとなりました。

Kvadrat社 Divinaメランジ3より237番色です🌸

 

Y様(*^^*)この度はご注文誠にありがとうございました!

 


 

 

上京区と中京区の御宅へ宮崎椅子製作所さんのPePeソファ1人掛けを納品いたしました

ふらりとウィンドーショッピングでご来店くださいました。ご婦人2名様。

当初、TVボードをお探しでしたが、その他も家具をみてらっしゃる中でご婦人お二人の「腰」を快適にサポートしたソファがこちちらのPePeソファでございます☆彡

交代で展示品をお掛け下さり「このソファのある生活が私たちには必要ちゃうか!?、どうする買う?」と、この度、ご注文くださいました🌸

浅めの内法奥行き、低めの座面高が座るにも立ち上がるにも楽な姿勢でご好評いただいております。

 

 

T様 M様(*^^*)この度はご注文誠にありがとうございました!

 


 

 

北区へ広松木工さんのFREX WOOD脚ダイニングテーブル+FREXベンチ、宮崎椅子製作所さんのPePeサイドチェア、ペーパーナイフソファ1人掛け&オットマンをご納品いたしました

 

ご家族で弊社の前をたまたま通りかかり、ふと視線を落とした看板に「ここ入ってみたい」と、奥様のお声で何となく入ってみました~!と、当時のお話をお聞かせくださいました。沢山のご質問やお話に花が咲き、ブラックチェリー材にてご注文を頂戴いたしました🌸

広松木工オリジナルの帆布生地。家で洗えます☆彡

宮崎椅子製作所さんのペーパーナイフソファには鮮やかな黄色。

デンマークのKvadrat社よりハリンダル65の457番色イエローです🌸

 

Y様(*^^*)この度はご注文誠にありがとうございました!

 

 


 

 

左京区へフジエテキスタイルさんのレースカーテンを納品いたしました

プライバシーの心配のないお庭に面したカーテンの買い替えでご相談いただきました。

以前も質の良いレースカーテンをお使いで劣化により破れが顕著になった事からご相談をいただきました。以前のレースカーテンの裾は三つ折りで約10センチの折り返しで影ができていましたが、今回は裾をスッキリさせるためウェイトテープにてお造りです🌸

この日、黄色いちょうちょがず~~~~っとお庭でひらひらと飛んでいて美しい風景でした☆彡

カーテン・・・FA1822 アゲート(BR) シングル

タイバックもコーディネートでございます🌸

タイバック・・・WDTB ノード (シルバー)

民芸調の家具に生地の色やテクスチャーの趣が好くあいました。

 

I様(*^^*)この度はご注文誠にありがとうございました!

 

 


 

 

大津市へ宮崎椅子製作所さんのPePeサイドチェア背張りを納品いたしました

木部フレームはレッドオーク。生地はKvadrat社のハリンダル65より180番色 ANTでございます☆彡

ご主産を控え、運動がてら家具を見に京都へおこしでした。

いくつか座り比べていただき、座面の間口が広く奥行きたっぷりのPePeサイドチェアがご夫婦の着座姿勢のお好みに合いました。PePeチェアにはアームチェアと斜めのサイドチェアがあり、ご出産後に抱っこや授乳中腕周りがすっきりした解放感あるサイドチェアが使いやすそう!と斜めのアームに決定下さいました。

背張りはアクセントになります🌸

 

M様(*^^*)この度はご注文誠にありがとうございました!

 

 


 

 

六甲道の御宅へ広松木工さんのRIPOSOソファ175と宮崎椅子製作所さんのKUKUチェアを納品いたしました

フレーム樹種はオーク材。

生地は国産リネン100%のルーガより緑色を☆彡空間に軽やかな背飾りは広松木工さんの世界観が好く表れます🌸

ダイニングテーブルは御結婚当初からお使いの円形テーブル。

その相棒にこの度宮崎椅子製作所さんのKUKUチェアを家族色違いで生地を変えてインテリアを愉しんでくださいました🌸

息子さんは大好きな黄色。ご主人はネイビー。奥様はANT色。ご家族皆様のイメージにぴったりの生地選び。

 

F様(*^^*)この度はご注文誠にありがとうございました!

 

 


 

 

中京区へKarimoku new standradのカラーウッドローテブル(グリーングリッ)を納品いたしました

 

 

ダイニングテーブルの椅子の生活から床で寛ぐ生活にシフトをご検討中でらっしゃいました。今までもコンパクトに整理整頓を軸に毎日をお過ごしの様子をお話の中で垣間見ました。ご夫婦お二人とのこと、天板の直径に対して配膳に手狭感がないかお店の家具を使いながらイメージいただきました🌸

天板のほのかなカラーが他に類をみないカリモクニュースタンダードのグリーングリッドW895×D890×H325でございます☆彡

高さ32.5㎝はとても低い印象ですが、お店の展示品の前で高さを確認くださると「思っているより使いやすい低さです」と、ご納品後は「お店で確認してたより、もっと使いやすいです」と、お声を寄せてくださいました☆彡

 

 

M様(*^^*)この度はご注文誠にありがとうございました!

 


 

 

上京区へ宮崎椅子製作所さんのhozukiテーブルφ950,KUKUチェア、PePeアームチェアを納品いたしました

以前、ソファを2本お買い求めくださいましたお客様よりこの度、ダイニングテーブルのご相談を承りました。お子さんが成人されご夫婦での生活を前にお家の一部リフォームを。その完成を前に皆様でご来店くださいました。

普段はお二人でお使いになられるテーブル。時々は人数も増える。大きさどうしよう、、、のなか、お嬢さんがお店のテーブルをみて、時々私らが帰ってきて使ってもいい広さ。狭いといっても許容範囲やからあんまり大きなテーブルじゃなくて良いのでは?のお声にご両親も一安心なさいました🌸

椅子はご夫婦それぞれ好きな掛け心地をお選びくださり樹種はブラックチェリー材で統一です🌸ご納品後、少ししてご来店時、テーブルの広さを伺いますと「ぜんぜん使いやすい!」このサイズにしてコンパクトな生活が出来て居心地よいです。と、お寄せ下さいました。この日、奥様より「実は前にご紹介いただいていた、、、この家具を」と、、、

福井木工所さんのコンソールキャビネットを納品いたしました

 

タイミングと福井木工所さんのご尽力もあり、年内にご納品ができました!

お届け後メールで奥様より、ほぼご主人様の物が収納されているご報告を寄せてくださいました☆彡メールの文章ですがニコニコお話しくださっているように感じ幸せでした🌸

 

Y様(*^^*)この度はご注文誠にありがとうございました!

 

 


 

 

熊本県の御宅へ宮崎椅子製作所さんのhozukiテーブルφ1150,PePeチェア、Karimoku new standardエレファントソファ3人掛け+オットマン、スプリングヴァレーさんのラグをお届けいたしました

弊社へお越しのきっかけは、お客様のクライアント様より家具を手配するお仕事の中、京都での取り扱いが弊社のみとゆう事もありそちらがきっかけでした。

2拠点生活のご夫婦。この度奥様のご実家をリフォーム工事される運びとなり3拠点生活の新しい家具をお考えでらしゃいました。

クライアント様の件でのご連絡かと思ったとあるお電話で、実は熊本の家の家具をと相談したくとお声を寄せてくださいました🌸

樹種は全てブラックチェリー材。座面の生地はデンマークのKvadrat社のハリンダル65より376番色(こげ茶)と130番色(グレー)でございます☆彡

続きましてソファとラグです(^^)

 

エレファントソファ3人掛けとオットマンはマハラム社のモード生地よりB748番色のスピンドルにて決定後、敷物のご相談を数か月後に頂戴しましてスプリングヴァレーさんの重歩行生地。ウールの粒立ちが不規則で洒落たブルージュ03番色(パールグレー)にてコーディネートでございます🌸

敷物を敷くと自然素材も手伝って空間に厚みがまします。テクスチャーに関しましては使用範囲が広いものほど少しこだわりを持ってお選びいただくと「わたしらしい」空間となって居心地もグンとよくなります🌸

 

 

A様 I様(*^^*)この度はご注文誠にありがとうございました!

 


 

 

 

中京区の御宅へ松井木工フルオーダーのレンジ台と浅めフルオーダーオープンシェルフをご納品いたしました

数年前にも収納家具をフルオーダーでご注文くださいましたお客様。当時、リビングの一角に奥行きの浅い収納を考えているので、また自分でも考える時間がとれたら相談にのってください。と、お声をいただいておりました🌸

そして、シェルフの他に実はオーブンレンジの台も一緒に考えてくださいませんか。と、いただきお邪魔しまして採寸や、現場をみてのご提案を。

入って直ぐの場所なのでドアギリギリまでの横に長い収納にしてしまう圧迫感など、耐荷重とお客様のお好みの意匠性も含めて松井木工さんと相談ながらお造りとなりました。

正面の木口には無垢材をまわしていますので虎斑が出て木製家具の感じを感じられます。

 

ゴミ箱はこの下に☆彡裏板も見えない所に裏残を仕込み、巾木よけは内側に段差を付けることによって出来るだけ踏ん張れるように設計しています。

続いて、リビングには奥行き20㎝のオープンシェルフを。

裏板はあると壁が汚れにくくなりますが壁にひっつくような物などは入れ物に入れて収納されるとの事でしたので色々ヒアリングを重ねて完成いたしました。

内側もアールを仕込んでくださいました🌸

 

T様(*^^*)この度はご注文誠にありがとうございました!

 

 


 

 

北区の御宅の寝室へリリカラ ウィリアムモリス「Fruit」のカーテンをご納品いたしました

 

以前、テーブルやソファをご注文くださいましたお客様より寝室のカーテンについてご相談いただきました。

こちらの窓の掃き出し窓は、窓+障子の和室。シングルでカーテンをお使いでした。

冬の冷気、、、夏は早い時間から白々とカーテン越しに明るさを感じ少し睡眠の質に疑問を感じてらっしゃったそうです。シングルのカーテンで何とか解消できないかのご相談を頂戴しまして裏地付きのカーテンでこの度ご納品いたしました🌸

生地に関しましてはご主人様の意向でモリスのカーテンにて決定です☆彡

肉眼で見ると生地の質感などとても品がございます🌸上手く撮れないのがもどかしいです。

 

Y様(*^^*)この度はご注文誠にありがとうございました!

 

 


 

 

垂水区へ宮崎椅子製作所さんのPePeソファと木と暮らしの工房さんのHOスツールを納品いたしました

お目当てのソファの展示店をお探しになると京都の弊社がドライブがてら丁度よい距離でらしたとの事でご夫婦そろってご来店くださいました。

最初にお考えだったソファに座っていただいたときの様子を拝見しますと、小柄な奥様には少しだけ膝裏の圧迫感が気になる姿勢でらしたので、PePeソファも併せてご案内しておりました。

ご主人様は奥様の掛け心地と、インテリア的な意匠性をとても細やかにお考えでらっしゃり、少しキャリアを積んだ身体には腰を支える、着座姿勢が身体に優しいソファが良いのではとこの度PePeソファの一人掛けにてご注文くださいました🌸

フレームはウォールナット材。生地はCランクのHOLLY-05(ブルー)です。

一緒に木と暮らしの工房さんの三角のデザインが可愛いナラ材のスツールもお買い求めくださいました☆彡

 

O様(*^^*)この度はご注文誠にありがとうございました!

 

 


 

 

西京区へ宮崎椅子製作所さんのKUKUチェアを納品いたしました

食卓の椅子に長時間座っているのが、だんだんと苦痛になってこられた。と、ご相談をいただきました。伺いますと、お客様の背格好よりお使いの椅子の座面高が高い様子です。

リビングで使う低座椅子をお考えでしたが、中々ご予算と意匠性を備えたものがなく、弊社社長の弟さんがこちらのKUKUチェアの脚を短くカットして低座椅子として長年お使いでらっしゃる旨を思い出しお客様のお使いになられ方をヒアリングしましてデザインが極端に変わらない方向性で脚をカットいたしました🌸

お部屋の色が沢山ある中で、個性もありながら質感が良く発色も美しいデンマークのKvadrat社のハリンダル65生地を457番色にて☆彡

椅子をお届けのときはサイドテーブルは未だご検討中だったのですが、お届け時ウォールナット色のテーブルをお使いでらしたのでツートンを愉しまれるのだな~とインテリアを楽しんでらっしゃるご様子が嬉しかったです。

 

A様(*^^*)この度はご注文誠にありがとうございました!

 

 


 

 

向日市へ宮崎椅子製作所さんのLUNAチェアを納品いたしました

 

自分専用の椅子を探しておられたお客様。お買い物は時間をかけてしっかり自分と向き合う時間が好きなお話をくださり、2度お時間を使ってご来店くださいました🌸

いくつかモデルをご検討なさっておられました中、まぁるい座面の、縁がつまんである縫製と木部のフレームの削りこみで、笠木部分の削り込みの技術をごあんないしますと可愛い椅子の背景がこんなにクラフト感のある職人さんの腕でつくり上げられた椅子にトキメキを感じたと、この度Eアッシュ材にて決定下さいました☆彡

素敵な床の間の前で写真を撮らせてくださいました!

 

K様(*^^*)この度はご注文誠にありがとうございました!

 

 


 

 

中京区へイノウエアソシエーツさんのAwaza回転椅子を納品いたしました

初めてのご来店時「腰にいい椅子」と聞いてこちらにあると伺って。と、お越しくださり早速お掛けいただきました🌸

お話をしておりますと、お茶の先生がこちらのAwaza回転椅子をお使いとのこと。

凄く座り易いとおススメくださったそうで、これは一度!と、楽しみにお越しくださいました☆彡

木部はウォールナット材。生地は現在お使いの緑色の革張りの椅子とのカラーコーディネートを一緒に生地をあてながら考えました☆彡

 

T様(*^^*)この度はご注文誠にありがとうございました!

 

 


 

 

舞鶴市へ福井木工所さんのフルオーダーサイドテーブル&コンソールキャビネット、宮崎椅子製作所さんのPePeソファ、立野木材工芸さんのヴァニティミラーを納品いたしました

ご納品日は、爽やかな冬の午前中でした。

舞鶴市より遠路はるばるご来店くださった日。午前中の明るい日を背中にご来店くださったときの風景を思い出す1枚が納品の報告で社長より届きました。

お客様はお家のリフォームを計画されてます中、ご自分のお部屋にはあんな家具、こんな家具、どんな家具がいいか沢山イメージなさって京都までお越しくださいました。

座り易いと太鼓判をくださったPePeソファに合わせるサイドテーブルをご案内のときオーダー家具のお話になり、興味をもってくださり図面をおこしてご提案の運びとなりました🌸

どういった使い方をなさるかで寸法を決め、樹種はPePeソファのブラックチェリー材に合わせてこの度福井木工所さんで製作の運びとなりました。

そして同じお部屋にはコンソールキャビネットを🌸

ヴァニティミラーは福岡県大川市の立野木材工芸さんのブラックチェリー材でございます☆彡

後日奥様へメンテナンスの方法をご案内しました。12月のお届けでしたので未だ必要はございませんが、2024年の春頃を目安にお話しをしておりました。

その頃にはいい色合いになってらっしゃるかと存じます。メンテナンスも楽しみにいただけますと幸いです🌸

 

T様(*^^*)この度はご注文誠にありがとうございました!

 

 


 

 

左京区の御宅へKarimoku new standardエレファントソファ3人掛け+1人掛けを納品いたしました

 

 

お客様よりご来店予約くださり初めてお越しくださった日。今回家具をお探しの目的は御結婚を控えたお嬢さんへご両親からの贈り物をとの事でございました🌸

おめでとうございます(*^^*)🌸

テーブルと椅子を軸にお考えらしたので中心にお話をしており、話題がソファになりましたところ奥様が「わたしたちの家具も買い替えたくなりました」と、ワクワクした瞳を向けて下さってから当日、沢山のお話をいたしました。

30数年つかったソファ。思い出のお買い物。心が潤う思い出をお聞かせいただき沁みます。

資料をお渡ししまして後日、メールをいただきますと先ずはわたしたち夫婦の家具を買い替えたいと思います。と、生地選びから家具の組みあわせまでしっかりご提案できますように次回のご来店がとても楽しみにでした。

設置は2階でした。エレファントソファの搬入経路を先に確認に伺い、周り階段でしたが天井が抜けていたので搬入経路はOK。納品はカリモクの担当さんと社長、わたくしとで真冬でしたが大汗かいてのご納品でした!

家具は設置場所の寸法を事前にいただいていましたので、動線やお使いのセンターテーブル等のバランスに際し、しっかり確認しましたのでバッチリで安心いたしました!

木部はクリ材ペールナチュラル。

生地はマハラム社のメリット生地よりB772スタッグ色です🌸

後日いただきましたメールには「主人と感動しています」と、寄せていただき心より安堵しました。

 

S様(*^^*)この度はご注文誠にありがとうございました!

 

 


 

 

喜びある 心地よい居場所を家具で実現できるように。と、店頭でご対応の時、ブログを書いています時、思っています。

ご縁のございました皆様の人生に沢山の恵みと幸せが息づきますように、ご健康とご多幸を心よりお祈りしております。

みなさまとお話しました思い出はいつまでもいつまでも消えずにわたしの心を温めてくれます。

 

2月以降のご納品分に関しましては少しづつのペースで続いていくと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします!

 

ゆっくり 永く 幸せにお過ごしください。

柔らかな気持ちをありがとうございました。

 

それではひとまず。

(*^v^*) S.E

 

 

 

この記事をシェアする

go to top